2020.09.04より絶賛公開中

baseTitleTHEATER EXPERIENCE with you

Perfume

  • Director : Taketoshi Sado
  • Stage & Choreo-Director : MIKIKO
  • Visual & Interaction Design : Rhizomatiks

INTRODUCTION

世界的に活躍するPerfumeが、
Perfumeの振付及びライブ演出を手掛ける
演出振付家・MIKIKO、
そして真鍋大度を中心に国内外で高い評価を受ける
クリエイティブ集団・ライゾマティクスとともに、
最先端のデジタル技術を駆使したアート表現に挑んだ
「Reframe 2019」。

2019年10月、装い新たに生まれ変わった
LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)の
こけら落としとして行われた本公演は、
彼女たちがこれまでに築き上げてきた
20年間に渡る全歴史や様々なデータを分解、
テクノロジーを用いて未来を開拓するための
新たな表現へと再構築したものであった。

独創的なアイデアと圧倒的な
パフォーマンス・演出・デジタル技術が融合し、
これまでの歩みの全てをまとめた
壮大な叙事詩ともいえる本作品を、
Perfume結成20年、メジャーデビュー15周年を迎える
Anniversary Yearの締めくくりとして、
劇場の大スクリーンと高音質で限定上映する。

MOVIE

CREDIT

製作
アミューズ/日活/ユニバーサル ミュージック/
ライゾマティクス/ローソンエンタテインメント/
朝日新聞社
企画・製作幹事
アミューズ/日活
制作プロダクション
NHKエンタープライズ
映像提供
NHK
配給・宣伝
日活

    チケット購入は劇場ページへ