MENU

見当たらないの言い換え15語!ビジネスや論文で使える表現を紹介!

当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています
  • URLをコピーしました!

今回は「見当たらない」の言い換え表現を紹介します!

「見当たらない」は何かを見つけられない、発見できないという意味の言葉です。

関連する規程を精査しましたが、該当する記載が見当たりませんでした。

「見当たらない」と言う言葉は、比較的丁寧な言い回しでややフォーマルな表現になります。

この記事では「見当たらない」の言い換えを15語紹介しています!興味がある方は記事の続きへどうぞ!

目次

見当たらないの”フォーマルな”言い換え・類語!ビジネスやレポートで使える言葉を紹介!

まずは見当たらないのフォーマルな言い換え語、類語を紹介します。

ビジネスシーンやレポートで使うには、フォーマルな言葉が向いています。

①見通せない

フォーマルな言葉を表す画像

見通せない=「将来の状況や結末が予測できない状態」の意味

「見当たらない」は目的地や答えが見つからない状態を意味し、「見通せない」は未来の状況や結果が予測できない事を意味します。

「見通せない」:経済や計画、状況が読めない時に使用されます。

関連する規程を精査しました。いくつか見通せない点がありますが、解決策を見つけるために努力しています。

②発見できない

フォーマルな言葉を表す画像

発見できない=「特定の場所や状況に対して事実や情報がみあたらない事」の意味

「見当たらない」は特定のものや場所が見つからない事を意味し、「発見できない」は探しても見つからないという意味です。

「発見できない」:存在自体が不明である場合や、意図的に隠されている場合など、幅広い場面で使用されます。

関連する規程を精査しましたが、指摘された不備は発見できませんでした。

③認識できない

フォーマルな言葉を表す画像

認識できない=「五感や思考、記憶などで情報を受け取る事ができず、その存在に気付けない状態」の意味

「見当たらない」は対象が存在しない事を意味し、「認識できない」は存在自体はしているものの認識できない事を意味します。

「認識できない」:情報処理機器のエラー、感覚器官の限界、知識不足、抽象的な概念、記憶の曖昧さなど様々な場面で使用されます。

関連する規程を精査しましたが、認識できない問題が隠れている可能性があります。

④特定できない

フォーマルな言葉を表す画像

特定できない=「対象や条件、目的、原因、時期など、さまざまな要素が不確定な状態」の意味

「見当たらない」は目に見えないか見つからない事を意味し、「特定できない」は対象を識別できない事を意味します。

「特定できない」:個人情報や捜査、研究などにおいて、情報源の特定が困難である事を示す場面で幅広く使用されます。

関連する規程を精査しましたが、指摘された不備は特定に至りませんでした。

⑤確認できない

ややフォーマルな言葉を表す画像

確認できない=「情報や事実を確かめる手段が得られない状況」の意味

「見当たらない」は視覚的に存在しない事を示す意味で、「確認できない」は存在の不確実性や認識困難性を強調する意味です。

「確認できない」:情報不足や不透明な状況を示す際に使用されます。

関連する規程を精査しましたが、正確に確認できない箇所もあり追加の調査が必要です。

⑥目にできない

ややフォーマルな言葉を表す画像

目にできない=「視覚的に確認できない状態や存在」の意味

「見当たらない」は探しても見つからない事を意味し、「目にできない」は物理的に見ることができない事を意味します。

「目にできない」:物理的な視覚では捉え難い、抽象的な概念や精神的な現象を指す際に使用されます。

関連する規程を精査しましたが、正式な報告書はまだ公開されておらず、目にできない状況です。

⑦存在しない

ややフォーマルな言葉を表す画像

存在しない=「実体や認識の範囲内でその物や人物が現実に見られない、または確認できない事」の意味

『見当たらない』は対象物が存在するが一時的に発見できない状況を意味し、『存在しない』は対象物そのものが実在しない事を意味します。

「存在しない」:データの不在、科学的な事実、法的書類の欠如、日常的な否定、哲学的な論議など、さまざまな状況で使用されます。

関連する規程を精査しましたが、指摘された問題点は存在しませんでした。

⑧認められない

ややフォーマルな言葉を表す画像

認められない=「何かを受け入れたり認識したりしないという事」の意味

「見当たらない」は物理的な存在の発見不可能を意味、「認められない」は主観的な評価や認識の不可能を意味します。

「認められない」:提案が否定されたり、成果が適切に評価されなかったり、自己主張が拒否されるなど、さまざまな状況で使用されます。

関連する規程を精査しましたが、やはり規程違反があり計画は認められない事となりました。

見当たらないの”カジュアル”な言い換え・類語!

見当たらないのカジュアルな言い換え語、類語を紹介します。

ビジネスシーンやレポートで使うのには向いていませんが、親しみやすい表現に言い換える時に役立ちます。

⑨見つからない

どちらでもない言葉を表す画像

見つからない=「人や物の位置や存在を発見したり確認したりすることができない状態」の意味

「見当たらない」は視覚的な不在を意味し、「見つからない」は探しても発見できない事を意味します。

「見つからない」:物や人の所在がわからない、情報や資料の不足、業務上の問題など、日常的に様々な場面で使用されます。

関連する規程を精査しましたが、あらたな問題は見つからないでしょう

⑩形跡がない

どちらでもない言葉を表す画像

形跡がない=「行動や存在に関する証拠や痕跡が見当たらない事」の意味

「見当たらない」は物事の存在が確認できない状況を意味し、「形跡がない」は活動や出来事の痕跡や存在の証拠が見られない意味です。

「形跡がない」:何も手がかりや証拠が見つからない状況を表すときに使用されます。

関連する規程を精査しましたが、当該行為に抵触する形跡は見受けられませんでした。

⑪捉えられない

どちらでもない言葉を表す画像

捉えられない=「何かを把握したり理解したりする事ができない状態」の意味

「見当たらない」は物理的な視覚の範囲で確認できない事を意味し、「捉えられない」は抽象的、感覚的に理解や把握が難しい事を意味します。

「捉えられない」:目に見えるものだけでなく、目に見えないものや、理解しがたいものを表現する際にも使用されます。

関連する規程を精査しましたが、曖昧な記述が多く、決定的な不正行為を捉えることはできませんでした。

⑫見えない

ややカジュアルな言葉を表す画像

見えない=「視覚的認識の欠如、理解の不足、存在が不明、予測が不可能」の意味

「見当たらない」は探す対象が見つからない状況を意味し、「見えない」は主に視覚的に確認できない事を意味します。

「見えない」:視覚での確認が難しい場合や、先行きが不安な状況を示す際に使用されます。

関連する規程を精査しましたが、まだ目に見えない問題が残っている可能性があります。

⑬見かけない

ややカジュアルな言葉を表す画像

見かけない=「何かを視覚や感覚で認識することがない、または現れない事」の意味

「見当たらない」は物事を見つけられず、断定的な否定を意味し、「見かけない」は漠然としており、見逃した可能性を考えさせる意味です。

「見当たらない」:探し物、存在、記憶、アイデア、否定といった概念と関連する場面で使用できます。

関連する規程を精査しましたが、大きな変更の必要性は見あたらないです。

⑭いない

カジュアルな言葉を表す画像

いない=「存在の否定、不在、所有関係の否定、欠如、否定的な評価など」の意味

「見当たらない」は視覚的な不在を強調する意味で、「いない」は存在そのものの否定する意味です。

「いない」:物理的な不在から感情や能力の欠如まで、幅広く使用されます。

関連する規程を精査しましたが、いない従業員の扱いについて明確な記述はありません。

⑮見当たらず

カジュアルな言葉を表す画像

見当たらず=「何かを探しているがそれが見つからない」の意味

「見当たらない」はより客観的で強い否定表現を意味し、「見当たらず」はより主観的で弱い否定表現の意味です。

「見当たらず」:探していたものが存在しない、隠れている、確認できない、痕跡がない、などの状況で使用されます。

関連する規程を精査しましたが、具体的な記載が見当たらず対応できません。

目次