MENU

メインの言い換え15語!場面に応じて使える類語や表現を紹介!

当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています
  • URLをコピーしました!

今回は「メイン」の言い換え表現を紹介します!

「メイン」は何かの中で特に重要で中心的な部分を指す言葉という意味の言葉です。

今期の販売戦略では、新製品をメインに押し出します。

「メイン」はある程度くだけた言葉で、仕事や日常会話で自由に使える便利な言葉です。

この記事では「メイン」の言い換えを15語紹介しています!興味がある方は記事の続きへどうぞ!

目次

メインの”フォーマルな”言い換え・類語!ビジネスやレポートで使える言葉を紹介!

まずはメインのフォーマルな言い換え語、類語を紹介します。

ビジネスシーンやレポートで使うには、フォーマルな言葉が向いています。

①中心

フォーマルな言葉を表す画像

中心=「物事の中央にあるだけでなく、重要な場所や役割を持つ存在」の意味

「メイン」は最も重要な部分を指し、「中心」は具体的場所や焦点を指します。

「中心」という言葉は、集団や場所の核心を指す際に使います。

今期の販売戦力では、新製品を中心に押し出します。

②基幹

フォーマルな言葉を表す画像

基幹=「物事の中心や根幹となる部分や重要な要素」の意味

「メイン」は目立つ、主要なという意味で、「基幹」は根本となる、基本的なという意味です。

「基幹」は何かの土台や中心となる、一番大切な部分のことを表す場面で使われます。

今期の販売戦略は、基幹となる製品ラインを充実させるのが目的です。

③根幹

フォーマルな言葉を表す画像

根幹=「物事の核心となる部分」の意味

「メイン」は主役的な部分を指し、「根幹」は極めて重要な土台となる要素を指します。

「根幹」という言葉は、理念や方針、価値観などを強調する場面で使用するのが適しています。

今期の販売戦略が成功すれば、業界の根幹を覆すことになるでしょう。

④主たる

ややフォーマルな言葉を表す画像

主たる=「特に重要な役割や地位を持つこと」の意味

「メイン]は主にカジュアルな文脈で使われ、[主たる]はより正式な場面で用いられます。

「主たる」という言葉は、ビジネスや行政などの正式な場面で要点を示す際に適しています。

今期の販売戦略では、富裕層を主たるターゲットにしています。

⑤重要な

ややフォーマルな言葉を表す画像

重要な=「慎重に扱うべき必要なこと」の意味

「メイン」は注目される部分を意味し、「重要な」はその存在が必要不可欠なものを意味します。

「重要な」は特に注意を払う必要があるといった場面で用いられる表現です。

今期の販売戦略で、重要なのは商品知名度を上げる事です。

⑥肝心

ややフォーマルな言葉を表す画像

肝心=「物事の最も重要な部分、欠かせない要素」の意味

「メイン」は目立つ部分を、「肝心」は重要な部分を強調したいときに使われます。

「肝心」という言葉は、重要な事柄を強調する場面で役立ちます。

今期の販売戦略で、肝心な点は輸送コストの削減です。

⑦核

ややフォーマルな言葉を表す画像

核=「物事の中心や最も重要な部分」の意味

「メイン」は主要な存在という意味で、「核」は中心部分という意味です。

「核」という言葉は、物事の中心、本質、重要な要素を強調したい場面で使用できます。

今期の販売戦略の核となるのは、この新製品です。

メインの”カジュアル”な言い換え・類語!

メインのカジュアルな言い換え語、類語を紹介します。

ビジネスシーンやレポートで使うのには向いていませんが、親しみやすい表現に言い換える時に役立ちます。

⑧主役

どちらでもない言葉を表す画像

主役=「物語や出来事において、中心的な役割や重要な存在」の意味

「メイン」は重要性を強調する言葉、「主役」は物語やイベントの中心人物を指す言葉です。

「主役」という言葉は、物語やイベントなどで中心的な役割を果たす人物や要素を指す場合に使われます。

今期の販売戦略の目的は、この新製品を業界の主役にすることです。

⑨要点

どちらでもない言葉を表す画像

要点=「物事の核心部分」の意味

「メイン」は中心的な役割や位置づけを指し、「要点」は論点の中で重要な部分を指します。

「要点」という言葉は、情報を簡潔にまとめて伝える際に有効です。

今期の販売戦略では、要点を押さえたマーケティング戦略が必要です。

⑩焦点

どちらでもない言葉を表す画像

焦点=「物事の中心や注目すべきポイント」の意味

「メイン」とは主要な部分を指し「焦点」とは話題や注目すべき点を意味します。

「焦点」という言葉は議論やプレゼンなどで決定的な部分を指す場面で適しています。

今期の販売戦略成功のため、ターゲットに焦点を絞ったキャンペーンを実施します。

⑪キモ

ややカジュアルな言葉を表す画像

キモ=「物事の重要な部分や要素」の意味

「キモ」と言う言葉は重要な部分や核心を示すという意味とは別に、動物の内蔵や気持ち悪いと言う意味もあります。

「メイン」は表面的に重要な部分を指し、「キモ」は物事の一番大切で中心となる部分を指します。

「キモ」という言葉は、重要な部分を示す際に使用されます。

今期の販売戦略のキモとなるポイントは、販売網の再構築です。

⑫一番

ややカジュアルな言葉を表す画像

一番=「重要で優れたものや位置」の意味

『メイン』は客観的な重要度を示す言葉で、『一番』は主観的な最上級を表す言葉です。

「一番」は優れているものや重要なものを指す際に使用されます。

今期の販売戦略で一番の目標は売上向上です。

⑬主力

ややカジュアルな言葉を表す画像

主力=「重要で中心的な役割や力を持つ存在」の意味

「メイン」は主要な位置や役割を強調し、「主力」は主要な力や活躍を強調する言葉です。

「主力」という言葉は、中心となって活躍し最も重要である存在を示す場面で使われます。

今期の販売戦略は主力商品を前面に押し出します。

⑭花形

カジュアルな言葉を表す画像

花形=「注目される主要な役割や中心的な位置」の意味

「メイン」は重要な役割を果たす要素であり、「花形」は特に注目され目立つ部分を指します。

「花形」という言葉は、最も目立つ存在を表す際に使われ、注目されるポジションや役割を示す際に適しています。

今期の販売戦略の要はこの花形商品です。

⑮目玉商品

カジュアルな言葉を表す画像

目玉商品=「商品やサービスの中で特に注目されるべき主力商品」の意味

「メイン」は主力商品や中心的な商品という意味であり、「目玉商品」は特に注目させたい商品という意味です。

「目玉商品」は商品やサービスの特別な魅力を強調するために用いられます。

今期の販売戦略はこの目玉商品の売り込みです。

目次