MENU

感想の言い換え15語!ビジネスやレポートでも使える表現や類語を紹介!

当サイトのコンテンツにはプロモーション(広告)が含まれています
  • URLをコピーしました!

今回は「感想」の言い換え表現を紹介します!

「感想」は物事について、心に感じたことや思ったこと。所感。という意味の言葉です。

友人に勧められた映画の感想を伝えた。

「感想」は、ややカジュアルな言葉ですが、フォーマルな場面でも使われます。

この記事では「感想」の言い換えを15語紹介しています!興味がある方は記事の続きへどうぞ!

目次

感想の”フォーマルな”言い換え・類語!ビジネスやレポートで使える言葉を紹介!

まずは感想のフォーマルな言い換え語、類語を紹介します。

ビジネスシーンやレポートで使うには、フォーマルな言葉が向いています。

①所感(しょかん)

フォーマルな言葉を表す画像

所感=「物事に触れて心に感じた事柄。感想。」という意味を表す言葉

「感想」と同じく、物事について心に感じたこと。という意味があります。

しかし「所感」には、「自分の意見を加えたもの」という意味が加わります。

自分なりに考えた改善策や今後の活かし方があることが重要となる言葉です。

フォーマルな場面に適しており、日常会話で使うにはあまり向きません。

友人に勧められた映画の所感を伝えた。

②感懐(かんかい)

フォーマルな言葉を表す画像

感懐=「ある事柄に接して心に抱く思い。」という意味を表す言葉

何かに触れたときや何かを経験したときに、心の中で感じる思いや気持ちを表した言葉です。

「感懐を覚える」とは、何事かに対して、しみじみと心に感じたこと。心に抱いたこと。という意味で使用します。

フォーマルな場面に適しており、日常会話で使うにはあまり向きません。

友人に勧められた映画の感懐を伝えた。

感情

ややフォーマルな言葉を表す画像

感情=「物事に感じて起こる気持ち。外界の刺激の感覚や観念によって引き起こされる、ある対象に対する態度や価値づけ。」という意味を表す言葉

人が外界の出来事や対象に反応して生じる、内面的な気持ちや心の動きを表しています。

喜び、悲しみ、怒り、恐怖など多種多様な表現に使用できます。

ややフォーマルな表現ですが、日常会話で使うこともできます。

友人に勧められた映画で抱いた感情を伝えた。

④見解

ややフォーマルな言葉を表す画像

見解=「物事に対する考え方や価値判断。」という意味を表す言葉

特定の事象や問題に対して、個人や団体が持つ考え方や判断を表す言葉です。

ある問題や話題に対して、自分がどう思っているか、どう評価しているかを伝える時に使用します。

ややフォーマルな表現ですが、日常会話で使うこともできます。

友人に勧められた映画の見解を伝えた。

⑤感触

ややフォーマルな言葉を表す画像

感触=「物事の雰囲気などからそれとなく受ける感じ。印象。」という意味を表す言葉

外界の物事に触れて心に感じること。手や肌に触れた感じ。手ざわり。という意味もあります。

物事の雰囲気や流れから、明確には言われていないけど、何となく感じ取る印象を表すときに用いられます。

ややフォーマルな言葉ですが、日常会話でも使われています。

友人に勧められた映画で受けた感触を伝えた。

⑥心境

ややフォーマルな言葉を表す画像

心境=「その時の気持ち。心の状態。心持ち。」という意味を表す言葉

その状況において抱く気持ちや心の状態を意味しています。

「初めて入院した心境は、とても心細かった。」など、対象となる事柄によって持つ、人の心の気持ちを表しています。

因みにその気持ちや感情に対しては、新旧は問いません。

ややフォーマルな表現ですが、日常会話で使うこともできます。

友人に勧められた映画の心境を語った。

万感(ばんかん)

フォーマルな言葉を表す画像

万感=「心にわき起こるさまざまの思い。」という意味を表す言葉

さまざまな感情が非常に強くこみ上げてくることを示す言葉です。

何か特別な状況や出来事に直面した際に、深い感動や喜び、悲しみなどが同時に押し寄せる感覚を表現するのに使われます。

フォーマルな場面に適しており、日常会話で使うにはあまり向きません。

友人に勧められた映画で受けた万感を伝えた。

⑧心証

フォーマルな言葉を表す画像

心証=「心に受ける印象。人から受ける感じ。」という意味を表す言葉

控訴状の要証事実に対して形成される裁判官の主観的な認識や確信。という意味もあります。

何かを経験した後に、その出来事や人に対する感じ方や評価を言葉で表現する際に使われます。

また「心証を損なう」は、人によくない印象を与えるという意味で使用されます。

フォーマルな場面に適しており、日常会話で使うには向きません。

友人に勧められた映画の心証を伝えた。

⑨想念

フォーマルな言葉を表す画像

想念=「心の中に浮かぶ考え」という意味を表す言葉

人が心の中で思い描く思考や意識の内容を表す言葉です。

思いやりや愛情などの感情や、目標や理想、計画などの考えを表す時に用いられます。

また哲学や心理学の分野でよく使われます。

フォーマルな場面に適しており、日常会話で使うには向きません。

友人に勧められた映画の想念を伝えた。

感想の”カジュアル”な言い換え・類語!

感想のカジュアルな言い換え語、類語を紹介します。

ビジネスシーンやレポートで使うのには向いていませんが、親しみやすい表現に言い換える時に役立ちます。

⑩インプレッション(impression)

インプレッション=「印象。感銘。」という意味を表す言葉

広告が掲載された印刷物などが人々の目に触れること。リーチ。という意味もあります。

一般的には、印象や感じ、感想などを指すことが多いです。

人々が何かに対して抱く第一印象や、その場所や出来事が与える感じを表す際にも使用されます。

ニュートラルな言葉なので、フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも使用できます。

友人に勧められた映画のインプレッションを伝えた。

⑪フィーリング(feeling)

フィーリング=「なんとなく受ける感じ。また感覚。」という意味を表す言葉

直感的で、漠然とした気分。感じ。雰囲気。という意味です。

人が何かを感じたり、思ったりする感覚を表現する際に使われます。

また人との関係や印象、意見の相違を表現する際にも使用できます。

ニュートラルな言葉なので、フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも使用できます。

友人に勧められた映画のフィーリングを伝えた。

⑫印象

ややカジュアルな言葉を表す画像

印象=「人間の心に対象が与える直接的な感じ。また、強く感じて忘れられないこと。」という意味を表す言葉

美学では、対象が人の精神に与える感覚的または情熱的な影響という意味もあります。

簡単には忘れられないほど心に強く感じること。また、体験したあと、心に残っている感じを表しています。

ややカジュアルな言葉ですが、フォーマルな場面でも使われます。

友人に勧められた映画の印象を伝えた。

⑬意見

ややカジュアルな言葉を表す画像

意見=「ある問題に対する主張・考え。心に思うところ。」という意味を表す言葉

自分の思うところを述べて、人の過ちをいさめること。異見。という意味もあります。

自分の思いや考えを表すより広い意味を持ち、具体的な提案や、何かを改善するための助言として使用されます。

また十分に考え尽くされた結果である場合も、一時的な思いつきである場合も使用できます。

ややカジュアルな言葉ですが、フォーマルな場面でも使われます。

友人に勧められた映画に、私の意見を加えて伝えた。

⑭気持ち

カジュアルな言葉を表す画像

気持ち=「物事に接したときに心にいだく感情や考え方。」という意味を表す言葉

ある物事に接したときに生じる心の状態や、物事に対しての心の持ち方など、多種多様な意味があります。

具体的な感情や心の状態を表現する際に使われることが多い言葉です。

また自分自身の考えや感じ方、心の内側の様子などを表現する際にも使用されます。

基本的にはカジュアルな場面で使われますがフォーマルな場面でも使われます。

友人に勧められた映画で受けた気持ちを伝えた。

⑮思い

カジュアルな言葉を表す画像

思い=「ある物事について考えをもつこと。また、その内容。所懐。」という意味を表す言葉

他にも予想・願い・物思い・思慕の情・執念など様々な意味があります。

自分の内にある感情や考えを表現するときに使用され、心の奥底に秘めた思考や感情を表すことも多いです。

基本的にはカジュアルな場面で使われますがフォーマルな場面でも使われます。

友人に勧められた映画で受けた思いを伝えた。

目次